マスカラは結局どれ使っても自分の睫毛次第

マスカラによって売りにしているものが違うと思います。
例えばメイベリンから出ている、大きな太いブラシのものでボリュームを強調すると書いてあるものもありますし、逆にブラシが固くて細かく、一本一本の睫毛にしっかりと塗って丁寧に仕上げることを売り文句にしているマスカラもあります。

それから、ブラシの間に適度に隙間ができているもので、睫毛を上向きにカールしてくれると書いてあるものもあります。
私はマスカラを買うたび毎回違うものを試したいという気持ちがあるので、片っ端から違うタイプのものを買ってきました。
でも結局思うのです、どのマスカラも効果は基本的には同じにしか感じません。
自分の元からの睫毛によって得られる効果は最初からある程度決まってしまっている気がしてなりません。

多少変わるとすれば使いやすさだと思います。
私は典型的な日本人の二重の目で、睫毛は長い方ではあります。
そして固くて太いです。固くて太い睫毛なのでカールされにくいのです。
なのでドールカールにしてくれると書いてあるようなマスカラでも、なかなか上向きのカールになることはありません。

また、太いブラシのマスカラで塗って行くと、確かにマスカラの量は多く睫毛に着きます。
でも結局ダマになりやすいのでそれをとることになります。なので仕上がりはほどほどのボリュームとなります。
強いて言うとブラシが一本一本丁寧に分かれているものが使いやすく感じます。

あのタイプのものは日本人の睫毛に合っているのだと思います。
睫毛が柔らかい人も固い人も、短めな人も長めの人も、使いやすさは同じなのではないでしょうか。
一本一本丁寧に梳かすことができるのでダマができにくく、塗った後には自分本来の眉毛の魅力が自然と出る気がします。

まつげ育毛剤 口コミ ランキング

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !