肉割れより目立つ?!正中線が薄くなるまで。

産後に肉割れに悩むママは多いと思いますが、私もその一人でした。しかし、肉割れ自体はそこまで多くなく、産後すぐは赤かったものの色もすぐに白くなって目立たなくなりました。しかし、それよりも私を悩ませたのはお腹の真ん中にくっきりと黒く出た正中線でした。

妊娠中にもできていると言うことは気づいていましたが、お腹が大きく皮膚が引っ張られていたことにより実際より薄く見えていたので全く気にしていませんでした。しかし、出産してすぐに病院のお風呂の鏡で自分を見てみたら、たるんだお腹に真っ黒の太い線がある事に気が付き大ショックでした。それでもなれない育児に奮闘し、なかなか自分のケアができないまま産後3カ月経ち、改めてお腹を見ると弛みは解消されたのに正中線が黒々としたままです。

ホルモンバランスの乱れもありかなり憂鬱な気持ちで鏡を見るのが苦痛でしたが、産後4ヵ月頃には育児にもやっと慣れはじめ、自分のケアをする時間を取れるようになりました。産前に使用していた妊娠線用のクリームを入浴後に塗ったり、血行を良くして代謝を高めるために育児と家事の隙間に筋トレをするようになったのが良かったのか、産後半年くらい経過した頃から徐々に正中線が目立たなくなってきました。

結局自分の納得のいくくらいの薄さになるには1年近くかかってしまいました。初めての妊娠、出産だったので、正中線にここまで悩まされるとは思っていませんでしたが、何とか薄くなってくれて本当によかったです。

正中線 クリーム おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です