目の下のしわは、目力アップと潤いで改善します!

目の下のしわは、もちろん、寄る年波にはかなわないところが…もちろんあるでしょう。
でも、目力アップを意識するだけで、ぐぐっと目の下のしわやたるみがリフトアップするのです。
そして、どこでもいつでも、気づいた時にできる方法で、気持ちも元気になるし、表情も豊かになる、そんな方法があります。

まず、目の下のしわは、「あ~疲れたな。。。」とため息をついている時に、増えているでしょう。
やはり、疲れは顔や身体の力を奪ってしまうので、ある意味仕方ありません。
でも、逆に、目力を入れると、心も体もぐぐっと元気がわき上がってくるのです。
目力を入れる方法は、本当に、目に力を入れて、目を見開くということです。
このときに、極端におでこにしわを寄せてはダメです。
目をぐっと見開いて、おまけに口角も上げましょう。
これを、気づいた時に、やりましょう。

そうすると、いつも顔が笑っている方向、そして緊張感ある顔つきでいられるのです。
これが大事なのです。

あー、疲れたと脱力してしまうと、顔のしわが増えるのに対し、疲れていたとしても、ぐっと目に力を入れて、口角を上げ、良い顔つきをキープすることで、血行がよくなり、顔の筋肉も使っていることになるので、しわを撃退します。

それと、乾燥肌をほっていませんか?
乾燥肌は、それだけで肌を引きつらせて、しわを作ります。
当たり前のことですが、それが乾燥によるしわだったら、潤いを与えるだけで、しわは薄くなります。
自分に合う化粧水を選ぶことも重要です。
いくら、素晴らしい最先端の成分が入っていても、つけて肌荒れしたり、つけてつっぱる…ということでは逆効果です。
安価なものでも、肌にぐんぐん吸収し、潤ったなと思えるような化粧水を、たっぷり使うことです。
洗顔後は、2回、3回くらい肌に補給しましょう。

その後で、目力アップの方法をとると、すぐにしわが目立たなくなり、生き生きしてきます。

アイクリーム 効果 ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です